B.M.S.ブログ01

ブログにご訪問頂きありがとうございます。

はじめに何故私がこの業界に入ったのかを書かせて頂きます。

きっかけは、高校3年の時にかなりキツイ腰痛を体験したことでした。歩くのもゆっくりしか歩けず、足を引きずるような感じでした。立ったり座ったりするのもかなり痛く、寝て起き上がるは大変だったのを今でも覚えています。
その時に、一番最初に診て頂いたのは整形外科でした。
レントゲンを撮ると言われ、レントゲン室に入り、硬いプラスチックのようなベッドに横になるよう指示され、
痛くて寝返りするのも苦労しながら、何方向かから撮影されました。起き上がるのも痛くて大変でした。
その結果、担当医から言われた言葉は、「骨には異常はないですね。痛み止めとシップとコルセットで、1週間様子をみて、痛かったらまた来るように」でした。3日間は、痛み止めを飲んでいましたが、痛みは全く変わらずだったので、薬を飲むのは止めました。
どこか治してくれる所はないかと両親に頼み色々と探してくれて、次に行ったのがカイロプラクティックや整体でした。
何回か通っているうちに痛みは半分くらいまでになってきたのですが、そこからが停滞したので、次に行ったのが鍼灸整骨院でした。
そこの先生が「坐骨神経痛になってるから、鍼せんとアカンで~、鍼し~」と言って鍼治療をしてくれたお陰で、通院しているうちにほぼ治りました。痛めたのが夏くらいで、治ったのが冬だったので、ほぼ半年くらいかかりましたが、その間に思ったことが、私は色々な所で治療を受けたから良くなったけれど、もしこれらの治療が1ヵ所で受けることができたら、もっと早く治るんじゃないかという事でした。
痛みのわかる・治せる先生になろうと一念発起し、
先ずは、柔道整復師の資格を取得し、はり師・きゅう師の資格も取得し、2000年6月~2015年8月まで独立開業している間に、色々な相談を受けるようになり、その度に勉強して要望に応えてきました。痛みだけではなく、痩身や美容、健康に関しても勉強しました。
キネシオテーピング指導員資格、整体・矯正、耳ツボダイエット、筋膜療法、テラタイトセラピー、整顔美容整体法(CURE FACE マイスター)等の各種療法を学び習得し、現在に至ります。
私自身が体験し良かった療法のみを取り入れ、施術する順序も精査し、施術を受ける方が楽に受けられ、早く良くなるように心がけておりますので、安心してご体感ください。

ホームページ上部へ